「婚活」と言う言葉を聞く事が最近ではとても多くなってきたように思います。結婚したい・・・出会いが欲しい・・・そんな気持ちとは裏腹に、仕事が忙しい。周りには既婚者しかいない。

気づいたら新しい出会いなんて歳ではなくなってしまった・・・。なんて方もいるのではないでしょうか。手軽に安心して活動していただける結婚相談所「楽天オーネット」をご紹介します。

 

そんな中で「運命的な出会い」や「自然な出会い」なんてとてもじゃないが、ハードルが高すぎる・・・。そんな事は分かっていても、でもやっぱり結婚したい!と言う人が多いからかと思います。

需要が増えてきた今、どうやって婚活をすればいいのか。巷には様々な情報が飛び交い、形式やタイプも様々で、どれを信頼していけばいいのかすら悩むと思います。

 

 

結婚相談所「楽天オーネット」での婚活について

x

言わずと知れた、大手の会社「楽天」グループです。今まで婚活をした事がない方も、聞いたことがあるのではと思います。

その楽天が結婚情報サービスとして始めたのが「楽天オーネット」です。

 

あまり馴染みがないかもしれませんが、36年の実績を誇ります。また日本全国に支店があり、地方での婚活にも活躍します。

支社、支店の場所として以下があります。

 

  • 北海道(6店舗)・・札幌支社、サテライト函館、サテライト旭川、サテライト釧路、サテライトサテライト帯広、サテライト北見
  • 東北(6店舗)・・盛岡支社、仙台支社、サテライト青森、サテライト秋田、サテライト山形、サテライト郡山
  • 関東(12店舗)・・銀座支社、新宿支社、池袋支社、渋谷支社、町田支社、横浜支社、大宮支社、千葉支社、柏支社、宇都宮支社、高崎支社、水戸支社
  • 中部・北陸(9店舗)・・名古屋支社、岡崎支社、静岡支社、浜松支社、岐阜支社、金沢支社、長野支社、新潟支社、甲府支社
  • 中国(5店舗)・・岡山支社、広島支社、サテライト鳥取、サテライト島根、サテライト山口
  • 関西(6店舗)・・大阪北支社、大阪南支社、京都支社、神戸支社、姫路支社、奈良支社
  • 四国(4店舗)・・徳島支社、高松支社、松山支社、サテライト高知
    九州・沖縄(9店舗)・・福岡支社、小倉支社、熊本支社、鹿児島支社、沖縄支社、サテライト佐賀、サテライト長崎、サテライト大分、サテライト宮崎

 

 

最も多い年齢層は30代~

登録している人数も多く、2016年の時点で4万6千547人の登録者がおり、新規登録者は年々増えていて、他の所では中々条件に当てはまる人がいないという人も、お相手を探しやすくなるのではないでしょうか。

年代でいえば30代が最も多く、ほかの年代も幅広く在籍しています。若手の方もお相手を探しやすいと言えますね。

これだけでも安心していただけるかと思いますが、次に気になるのは「安心してサービスの利用が出来るか?」ですよね。登録となればプライバシーの問題も出てきます。次はそのことについて説明します。

 

 

大手運営なので安全でサクラもいない

x

ネットなどを通して手続きや登録をする際心配なのはこちら側の個人情報などの漏洩ですよね。

それについてはまずこの会社自体が「プライバシーマーク」の認定を受けており、同意の上で取得した情報に関しては安全管理体制に万全を期しています。

 

その上で利用する時には基本的に登録した個人のページから、サイトを通しての利用になりますので、各個人が直接連絡を取らなければならないような事にはなりません。

また誰とでもと言うわけではなく、紹介やお話を申し込んだ相手がOKするとお話用の掲示板が開設されますので、気になった相手とだけ連絡を取る事が出来ます。

 

プロフィールには細かい項目が設定されており、中には写真撮影もありますので、会った時のイメージが・・・なんてこともありません。

この写真はプロが撮ってくださるので、安心できますね。この写真は誰にでも見られるというわけではなく、本人の希望に合わせてくれます。

 

そして最初の準備の時にいくつかの書類提出というのがあります。これは本気で婚活をされている方だけを登録出来るようにするためです。

残念ながら遊びで登録する人や、プロフィールを偽って登録される方がおられるのも事実です。そのような事にならない為に「独身証明書」などの証明書類が必要となります。

 

「独身証明書の取得方法と書き方」

 

この独身証明書はあまり馴染みがないかと思いますが本籍がある市区町村で発行され、現時点で婚姻の事実がない事を公的に証明する書類です。

「入会費用の支払い」や所定の審査などもありますので、サクラや遊びなどの心配もありません。

 

つまり楽天オーネットには「本気で結婚をしたい、相手を探している」そんな人たちしか集まれないようになっているのです。

また活動していることを家族や周りに知られないようにする為、連絡は指定のアドレスや専用のマイページから。郵便物は社名を記載せずに郵送してくれるなど、細かい気配りもしてくれます。

 

テレビでCMも流れているので、婚活業者は怪しいから怖いという方には安心できる結婚相談所となっています。

他にも、アドバイザーの質が高いことも安心できるポイントの一つです。

原則として、入会してから成婚が成立するまで(若しくは退会するまで)、ずっと同じアドバイザーが担当するため、婚活する上で悩みが出てきたり、相談事が出てきた場合は、あなたの結婚観や内面を理解しているアドバイザーが、トータルコーディネートのアドバイスや異性との話し方など、細かいことまで親身になってサポートしてくれます。

 

 

実際の成婚数

ではこの会社で出会い、結婚までされた方がどれくらいおられるのか、気になりますよね。2015年は5076人が会員同士で成婚しています。

なんと会員同士でのご成婚の場合、提携企業の優待割引もあります。

入会から1~3か月が出会いのピークになり、平均して8か月の交際を経てご成婚される方が多くおられます。このスピーディーさは、やはり本気で婚活されている方だけが集まっているからかと思います。

 

 

楽天オーネットの婚活の流れ

  1. 入会は店舗にて

    入会する場合、Webでの契約は受け付けてくれません

    直接行くとなると少し腰が重たくなるかと思いますが、先ほども言いましたように全国に支店がありますので、まずは登録に挑戦してみてください。

     

    上記にもありますように「運命的な出会い」や「自然な出会い」はほぼありません。自ら一歩を踏み出す必要性はあります。まず一歩です!

  2. 異性と出会う

    入会と登録を済ませたら、次はお相手を探します。

    探し方はいくつかありますが、スマホやパソコンから気軽に出来ますのでお仕事が忙しい方でも、空いた時間に探してみて下さい。

     

    ①データマッチング(紹介)

    登録した希望条件が、お互いに合致したお相手を定期的に紹介してくれます。

    事前に設定した条件の中から、自分と相手の希望条件がマッチングしたら、毎月マイページに『紹介書』が届きます。

    月に6人ほどの紹介書が届き、そこから趣味や価値観などを確認することが出来ます。その中から、気になる開いたがいた場合、掲示板にてやり取りすることが可能です。

     

    《忙しい人にオススメ》

     

    毎月自動的にデータが届くため、自ら探す手間が省け、しかもお互いの希望条件がマッチングしている人を紹介されているため、効率的に異性と出会うことが出来ます。

    その為、出会いは欲しいけど、出会いを探す時間がないという、多忙な日々を送っている人におすすめです。

     

    ②検索

    Webなどで検索し、気になる人にお話の申し込みをします。

    WEB(マイページ)と会員誌から相手を検索して申し込みをするサービスです。新規会員のデータがエントランスという場所に3ヶ月掲載されるので、常に5,700人以上の情報が登録されています。

    マッチングで届いた紹介書の他にも、掲載さてたプロフィールから、気になる人に申し込みができます。

    また自分から申し込むだけでなく、あなたのプロフィールが掲載されることで、それを見た人たちからのアプローチも受ける可能性も大きいため、出会いのチャンスが広がります。

     

    《相手の内面を知りたい人におすすめ》

     

    プロフィールから、趣味や生活スタイルを知ることが出来るため、自分の趣味や考え方に似た相手に申し込むことが出来る為、共通の話題で話をすることができ、意気投合しやすいです。

    また、マイページからいつでも検索も申し込みもできるため、とても簡単です。

     

    ③写真検索

    mj

    支社にある専用のブースで、写真を見ながらお話の申し込みをする事ができます。

    写真付きのプロフィールを見て相手を探し、申し込みができるサービスです。

    ただこれは、監視カメラが設置された楽天オーネットの支社の専用ブースでしか閲覧することが出来ず、無料の閲覧は回数が限られています。

     

    《外見も重視したい人にオススメ》

     

    やっぱり人は外見も重要!と考える人にオススメのこのサービス。写真で相手の外見を確認できるため、そこからのインスピレーションも含めて探すことが出来ます。

    また、逆にあなたの写真を見て気に入った人たちからの申込みもあるので、見た目に自信のある人にもオススメです。

     

    ④パーティー・イベント

    有料でのオプションになりますが、年3000回以上開催されるパーティーやイベントに参加します。

    パーティーは、会員のみが参加できます。アットホームで小規模なパーティーからスポーツ婚活やカルチャー体験イベントなど、様々な種類や規模のものが豊富に開催されているため、自分にあったパーティーに参加することが出来ます。

     

    《先ずは会って直接会話したいという人にオススメ》

     

    パーティーと言っても、楽天オーネットの会員限定なので、真剣に結婚を考えている人だけの参加のため、安心して参加できます。

    一般的な婚活パーティーとは違い、その場では連絡先を交換せず、後日マイページから気になった人へアプローチする形になるため、個人情報を気にすることなく、パーティーを楽しむことが出来ます。

    ⑤コーディネートサービス

    有料でのオプションになりますが、アドバイザー推薦の相手と支社で直接お見合いをすることができます。

    《沢山の人と出会うことに疲れた人にオススメ》

    データマッチングなどにより、毎月沢山の異性との出会いがあります。しかし、知らない人とたくさん出会うと、時には疲れたりどうして良いのかと迷ったりもします。

    そんな人は、時にはじっくり一人の人と向き合うことも大切です。

    入会時からあなたを担当しているアドバイザーが選んだ相手とじっくり向き合い、お見合いすることで新たなチャンスが広がるかもしれません。

  3. 連絡のやり取り

    気になる相手を見つけたら、お話を申し込みます。お話の申請はスマホなどからも簡単に出来、また逆に相手からメッセージが届く時もあります。

     

    そして相手がOKをだす、または自分が申請を許可すればお話用の掲示板が開設されます。これはサイトを通して行われる為、個人の連絡先を相手に知られる事はありません

  4. 会う前に相談やサポートも

    話していてお互いに気が合うようでしたら、ついに会う事になります。

     

    この時に会話が苦手な人や、デートになかなか誘ってもらえない、何を着ていけばいいかわからないなど、相談があれば担当のアドバイザのー方がサポートしてくれますので、安心してください。

  5. お付き合い開始

    もう一歩進んでお付き合いをするようになった場合、この人と真剣にお付き合いしたい!とそう思われた方は、最大で12か月の間交際に専念するため、他の人との活動を休止する事が出来ます。

     

    その時は月会費が500円に減額されます。これは真剣交際に限らず、自己都合によっても適応されます。

  6. ご成婚

    g

    ここまで来たら、後はもうご成婚による退会になります。お幸せなご結婚をしてください。

 

ここまで、色々な楽天オーネット流の色々な出会いのスタイルを紹介しましたが、ここで一つ根本的な注意点があります。

それは、入会時にパソコン又はスマホが必要であるということです。

 

というのも、読んで分かる通り、楽天オーネット内で相手を探す時も気に入った相手を会話する時も、全ての活動は、個人専用の『マイページ』を利用するため、パソコン・スマホからネットを使える環境にしておく必要があるのです。

入会する際には、パソコンかスマホでネットが出来る環境を用意しておきましょう。

 

 

楽天オーネットの婚活にかかる費用・料金

婚活をする上で、安全性に並び気になる所ではないでしょうか。

まず初期費用ですが、楽天オーネットに登録したいと思われたら、まずは入会金と活動初期費用を払うことになります。

 

その金額は、

  • 入会金が30,000円+消費税
  • 活動初期費用が76,000円+消費税

となります。

正直な所、高いと思ってしまいました。しかし、上記にある安全性や独身のみなどの確実性を考えると、これくらいは必要なのかなとも思います。

他の結婚相談所では成婚料がかかることもありますし、比べると安い方だと思います。

 

そして、これだけの金額を払ってまで遊びなどで登録しようなんて人は、中々いないんじゃないでしょうか。

それに活動初期費用には様々な利点があり、プロフィールで使われる写真を、スタジオを使ってプロが撮影してくれる「フォトジェニックサービス」や写真検索(オーネットパス)へのデータ登録を利用期間中してくれて、アプローチされるチャンスを増やしたり、Webと会員誌(イントロG)へ3か月間掲載してもらえて、それだけ多くの人の目に触れるチャンスが増えるなど・・・。

 

少しでも出会いのチャンスを増やすきっかけを初期活動費としてこみ込みで作ってくれます。

この初期費用は現金一括でも、クレジットカードでもどちらでも対応してもらえます。

 

 

クーリングオフはできる?

e

また入ってみたものの、やはり退会をと言われる方にはクーリングオフが適用されます。

クーリングオフが適用されるのは入会契約日から8日以内で、書面の通知により無条件で解約出来るようになっています。

 

その時には全額返金されます。

そして月々の月額日ですが、13,900円+税金×活動月数になります。

 

しかし上記にもありますように、1人の方と真剣交際に集中したい場合や、自己都合などで全面的な活動を休止したい場合、月額は500円に抑える事が出来ます。

月会費は登録された口座から自動引き落としになります。またこちらも途中解約が出来ますので、登録したら退会させてもらえないんじゃないか・・・という心配もありません。

 

公式ホームページ:オーネット

 

 

大手結婚相談所と楽天オーネットの徹底比較

婚活が活発になって以来、それに向けてのイベントやパーティー、結婚相談所が多くなりました。

婚活を頑張りたい人たちにとっては、そういったイベントや相談所が増えるのはいい事なのですが、あまりにありすぎると、今度は一体どこの相談所やパーティーが良いのか、何を基準に選べば良いのか迷ってしまいますよね。

 

ここでは、結婚相談所に的を絞り、結婚相談所の色々な比較をしてみたいと思います。

楽天オーネットと比較する相談所は『パートナーエージェント・ゼクシィ縁結びカウンター・エン婚活』の3です。

 

 

結婚相談所の費用は?

先ずは、各相談所でかかる費用について比較してみます。

 

楽天オーネット・・・106,00円+消費税

内訳:30,000円(入会費)+76,000(活動初期費用)

この他に月会費が13,900円+消費税がかかってきます。

 

パートナーエージェント・・・56,400円~135,000円

内訳:32,400円(入会費)+27,000~102,600円(初期費用)

初期費用は、コースによって異なります。また、この他に月会費が17,280円と成婚した場合の成婚料が54,000円かかってきます。

 

ゼクシィ縁結びカウンター・・・30,000円(入会費)のみ

この他に月会費がコースによって9,000円~23,000円かかってきます。

 

エン婚活・・・9,800円+消費税(入会費)のみ

この他に月会費が11,800+消費税がかかってきます。

値段だけを比較してみると、エン婚活が1番リーズナブルで金銭的な負担が少ないようですね。

 

 

登録人数は?

次に、それぞれの登録会員数や男女比を比較します。

 

楽天オーネット・・・46,638人(2017年1月1日現在)

男性:25,422人 女性:21,216人

 

パートナーエージェント・・・12,193人(2017年4月1日現在)

男性:4,999人 女性7,194人

 

ゼクシィ縁結びカウンター・・・15,600人(2017年4月1日現在)

男女比の記載なし

 

エン婚活・・・7,732人(2017年3月現在)

男性:3,134人 女性:4,598人

 

楽天オーネットは、今回取り上げた4つの相談所の中では、創業年数が一番長いだけあって、登録者数も一番多いようです。

縁結びカウンター・エン婚活の人数に関しては、パートナーエージェントと提携を結んでいるため、登録者の中には、パートナーエージェントの人数も一部含まれています。

 

 

月に紹介される異性の人数は?

 

楽天オーネット・・・月6~8人

活用する出会いの方法によって異なってきます。上記はネットに届く人数です。

 

パートナーエージェント・・・特に記載なし。

コンシェルジュから、結婚希望条件に合った人を紹介されるパターンとイベントやパーティー(※関東地域のみ)を介して異性と出会うパターンがあります。

 

ゼクシィ縁結びカウンター・・・月10人

どのプランでも人数は変わりません。

 

エン婚活・・・月6人以上

結婚相談所から紹介される異性に関しては、どの相談所もそれほど大差がないようです。

 

 

店舗の数は?

どの結婚相談所でも、異性の紹介はネットを通して行われますが、その相談所へ登録する時は、店舗に行き、直接登録する必要がある結婚相談所が多いです。

という事は、店舗がどこにいくつあるのか、また住まいの近くに店舗があるのか、重要になってきますよね。

以下は、各相談所の全国の店舗の比較になります。

 

 

楽天オーネットの店舗数

全国に57店舗の支店があります。

  • 北海道エリア(6店舗)・・・札幌支社、サテライト函館、サテライト旭川、サテライト釧路、サテライトサテライト帯広、サテライト北見
  • 東北エリア(6店舗)・・・盛岡支社、仙台支社、サテライト青森、サテライト秋田、サテライト山形、月サテライト郡山
  • 関東エリア(12店舗)・・・銀座支社、新宿支社、池袋支社、渋谷支社、町田支社、横浜支社、大宮支社、千葉支社、柏支社、宇都宮支社、高崎支社、水戸支社
  • 中部エリア(9店舗)・・・名古屋支社、岡崎支社、静岡支社、浜松支社、岐阜支社、金沢支社、長野支社、新潟支社、甲府支社
  • 中国エリア(5店舗)・・・岡山支社、広島支社、サテライト鳥取、サテライト島根、サテライト山口
  • 関西エリア(6店舗)・・・大阪北支社、大阪南支社、京都支社、神戸支社、姫路支社、奈良支社
  • 四国エリア(4店舗)・・・徳島支社、高松支社、松山支社、サテライト高知
  • 九州・沖縄エリア(9店舗)・・・福岡支社、小倉支社、熊本支社、鹿児島支社、沖縄支社、サテライト佐賀、サテライト長崎、サテライト大分、サテライト宮崎

 

 

パートナーエージェントの店舗数

全国に26店舗あります。

  • 北海道エリア・・・札幌店
  • 関東エリア・・・横浜店、大宮店、千葉店、船橋店、高崎店、水戸店
  • 東京エリア・・・新宿店、銀座店、銀座数寄屋橋店、池袋店、上野店、丸の内店、町田店、八重洲店
  • 関西エリア・・・大阪店、なんば店、京都店、神戸店、姫路店
  • 中部エリア・・・名古屋店、岡崎店、静岡店、浜松店
  • 九州エリア・・・福岡店、北九州店

 

 

ゼクシィ縁結びカウンターの店舗数

全国に19店舗あります。

  • 北海道エリア(1店舗)・・・札幌店
  • 関東エリア(6店舗)・・・銀座店、新宿店、池袋店、横浜店、大宮店、船橋ららぽーと店
  • 東海エリア(4店舗)・・・静岡店、浜松店、名古屋駅店、栄店
  • 関西エリア(6店舗)・・・梅田茶屋町店、梅田店、心斎橋店、なんば店、京都駅前イオンモール店、神戸店
  • 九州エリア(2店舗)・・・博多店、天神店

 

 

エン婚活の店舗数

登録から成婚までオンライン上で行われるためか、店舗についての情報はありませんでした。

ただ、紹介相手は、関東エリア(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)・関西エリア(大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県)・東海エリア(愛知県、岐阜県、三重県)に住んでいる人が主となるようです。

 

今回は、沢山ある結婚相談所の中から有名な4店の比較をしてみました。上に挙げたものが全てではありませんが、どの結婚相談所にしようか迷ったり不安があったりするあなたの参考になればと思います。

もし、何も見ても決め兼ねた時は、どの相談所でも無料相談を受け付けているので、思いっきって直接相談してみるのも手かもしれません。自分に合った結婚相談所が見つかるといいですね。

 

 

結婚相談所「楽天オーネット」の特徴

 

  • 真剣に結婚したいと考えている人が多い
  • 大手ならではの安全性
  • 成婚料がかからない
  • WEB・婚活パーティーがメイン
  • 合う前のサポート
  • 30代前後の年齢層が多い
  • クーリングオフ制度がある
  • 資料請求・結婚力診断が無料

 

こうやってまとめてみると、いかに楽天オーネットさんのサービスやフォローが手厚いかよくわかります。

ここにあるだけではなく他にも20代女性を対象にしたプランや、シングルマザーを応援するようなプランなど様々な種類があり、自分のライフスタイルや、ライフワークに合わせて選べるようになっているのも嬉しいですよね。

 

そして会員数が多いのもポイントだと思います。

特に地方などはどうしても会員数が少ない為、必然的に出会いのチャンスは減ってしまいますよね。

 

楽天オーネットさんでしたら会員数が多く、皆さんが真剣にお相手を探しているので婚活をされる方には適しています。

それでもやっぱり躊躇われている方はもちろん多いと思います。

 

 

 

楽天オーネットの結婚力診断

そうは言っても、と思われる方は一度「結婚チャンステスト」をしてみてください。

これは入会申し込みではありませんし、無料で出来ますので、気軽にチャレンジしていただきたいと思います。

 

回答は90秒ほどで書かれている質問に答えると、条件に合う相手を見つけて連絡をくれます。

入力内容は自身の休日や結婚希望時期、生年月日、相手に求める年齢や身長、学歴などです。

 

項目が決まってますので、サクサク入力していけます。また結果は郵送されますが、希望を出せば社名を秘密にして郵送してくれますので、到着をビクビクしながら待つ必要はありません。

そしてその結果を見て、いいお相手が見つかりそうでしたら、入会前の無料体験もありますので、一度行かれてみてはいかがでしょうか。

 

やめる事はいつでも出来ますが、結婚もお相手も勝手に向こうからは来てくれません。

しかし不安な気持ちもよくわかります。結婚をしたいと考えているのであればまず手始めに「結婚力診断テスト」を受けてみて下さい。

 

楽天オーネット結婚力診断を受けてみる

 

 

 

どの婚活サービスを選んで良いのかわからない方は「婚活サービスの選び方」で、選ぶ時に重要なことを確認してから登録するようにしましょう。

ちなみに当サイトで一番のおすすめの婚活サービスは「pairs(ペアーズ)」という婚活・恋活サイト(アプリ)です。