数年前、または数ヶ月前から婚活を始めているけれど、なかなか結婚に至らず疲れてしまった・・・。そんなタイミングの女性、いらっしゃいませんか?

「何も、焦って婚活をする必要はない」「今日は婚活から離れて○○をしてみよう」という人からの言葉についつい乗ってしまい、婚活から離れている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

それが悪いというわけではないのですが、やはりそのままだと『私はいつまでも結婚できないのでは・・・』と思い悩む方もいると思います。そこで今回は、婚活に疲れてしまった女性に向け、名言集を集めてみましたのでご紹介したいと思います。

 

婚活に疲れた女性向けの言葉・名言

 

シェイクスピアの名言

出典:Pixabay

真の恋の道は、茨の道である。

イングランドの劇作家であり詩人のシェイクスピアは、真の恋の道は、茨の道であるという名言を残しています。そう、真の恋へたどり着くための道は、険しいものなのです!

ちょっとした失恋や失敗は、誰にでもあるものです。そこを乗り越えた先に、目指す道があるということを、シェイクスピアは語っているのではないでしょうか。

 

あの『ロミオとジュリエット』や『夏の夜の夢』を生み出した人物なのですから、本人も相当多くの茨の道を通ってきたのだと思います。

くじけず、進んでいくことこそが、真の恋の道を通るポイントなのではないでしょうか。

 

 

ウディ・アレンの名言

出典:東洋経済オンライン

恋をすることは苦しむことだ。苦しみたくないなら、恋をしてはいけない。でもそうすると、恋をしていないことでまた苦しむことになる。

恋とは結局どういうものなのかを見事に書いたこの名言は、胸に刺さります。

恋をすることは苦しむことだと初頭から言っているのですから。しかし、恋をしないと、そのことでまた苦しむと言っているのです。

 

確かに、恋をすることは決して幸せな時間ばかりを生むだけではありませんよね。

悩み苦しみ、時には胸を傷める可能性だってあります。しかし、そんな大変な思いをする恋でも、しなかったらしないで苦しむというのです。

結局人は恋なしでは生きられないということを如実に表した名言なのではないでしょうか。

 

 

スタンダールの名言

出典:Wikipedia

人は、恋をしてはじめて、すべての子供らしさから脱皮する。

この名言は、実によく恋愛について表していると思います。つまり、子供が大人へと変わっていくのは恋をし始めた時ということなのでしょうか。

恋をすることで、人は自分本位ではなく他人ありきになるのだと思います。

 

つまり、自分だけの世界で生きてきた世界から、他人を見つめる視野の広い世界へと変わるのでしょう。

これは恋愛において、とても重要なことだと思います。相手のことを思えるようになるから、大人へとなれるのだという言葉に、筆者には聞こえます。

 

 

サン=テグジュペリの名言

出典:Wikipedia

愛は、お互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることである。

この言葉には、なんだかジーンときてしまいますね。さすが、星の王子様の作者です。恋愛の初期段階の頃は、確かに見つめ合うところからのスタートなのでしょう。

しかし、その段階が変わると、今度は同じ方向を見つめることになるのです。これは恋愛→結婚へ意識が移行する時に、ともに歩んでいくという決意をする時に大切になる気持ちだといえます。

ついついそれを忘れ、相手に固執してしまってはいなかったでしょうか。自身の恋愛を振り返り、恋愛に対する思いを見つめなおすことのできる言葉だと思います。

 

 

トム・ロビンスの名言

私たちは完璧な愛を創る代わりに、完璧な恋人を捜そうとして時を無駄にしている。

これは、婚活中の女性には特に言えることかもしれませんね。条件を提示されるからこそ、ついつい好条件の相手ばかりを探してしまいがちな女性は多いはずです。

一歩引いてみて、少しくらい欠点があってもそれを補えるくらいいい人を見つけてみるというのもいいのではないでしょうか。

 

妥協という言葉はあまり使いたくないですが、やはりある程度の妥協はあったほうがいいのだと思います。結婚しているカップルの中にも、お互いのいいところばかり120%好きという人は少ないはずです。

なぜなら、相手の悪い部分も見えてはじめてその人のことを理解できるからではないでしょうか。つまり、完璧な恋人などいないのです。そのことを重々理解し、恋人捜しをすると早く結婚というゴールに辿りつけるかもしれません。

 

 

オードリー・ヘップバーンの名言

愛は行動なのよ。言葉だけではだめなの。言葉だけですんだことなど一度だってなかったわ。私たちには生まれた時から愛する力が備わっている。それでも筋肉と同じで、その力は鍛えなければ衰えて言ってしまうの。

多くの人に愛された名女優も、愛は行動だと言っています。現代では、『干物女子』という言葉もありますよね。そう、恋愛から遠ざかってしまうと、筋肉が使われず衰えていくのと同じだとオードリーは言っているのです。

実際、彼氏いない歴の短い女性と長い女性では、恋愛に対する行動力やポテンシャルがまるで違うことはないでしょうか。彼氏のいない時期が短い女性は、彼と別れたら、すぐに気持ちを切り替えて新たな恋人を見つけるために一気奮闘します。

 

しかし、彼氏のいない時期が長い女性ほど、恋愛に対する気持ちは遠ざかり、ついつい惰性で日々を過ごしてしまうのです。と言っても、婚活に疲れてしまったというのなら、少し休憩をするくらいの気持ちで恋愛することを休んでみるのもいいと思います。

ですが、ここで大切なのは、『少しの休憩』程度にしておくということです。あまり長く休んでしまうと、結果婚期を逃すことにもつながりかねませんので十分注意をしましょう。

 

 

今回の名言・言葉を共感したり、婚活の後押しになれば幸いです。

もし、「今の婚活サービスで大丈夫なのか」「自分に合っているのか」と感じている方は一度サービス内容を見直してみてはいかがでしょうか?無料登録もありますし、高い費用のかかるものもあります。

 

 

どの婚活サービスを選んで良いのかわからない方は「婚活サービスの選び方」で、選ぶ時に重要なことを確認してから登録するようにしましょう。

ちなみに当サイトで一番のおすすめの婚活サービスは「pairs(ペアーズ)」という婚活・恋活サイト(アプリ)です。