婚活というと若い世代の方が行うものだというイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、近年は中高年の方の婚活もごく一般的になってきています。

しかし中高年になってから婚活をしようと思っても、若い方々が利用するようなサービスでは十分なサービスが受けられない可能性があります。

年代が違うと結婚に対する悩みや問題点が違ってくるからです。中高年ならではの悩みに的確に対応してくれるところを選ぶ必要があります。そこで今回は、中高年専門の結婚相談所、中高年の婚活に力を入れている結婚相談所のご紹介をします。

 

中高年向け結婚相談所の比較

    1. 楽天オーネットスーペリア

      楽天グループの企業が運営する結婚相談所です。35年以上の運営実績があります。

      和菓子クッキング、ボーリング、ウォーキングなどのイベントでの出会い、毎月2名届くお相手候補の紹介状を見ての出会いアドバイザーからの紹介による出会いの3つの出会い方ができます。

      楽天オーネットスーペリアの詳細

      楽天オーネットスーペリアの対象年齢・エリア

      男性は50歳〜、女性は45歳〜の方を対象としています。登録者の平均年齢は男性62.1歳、女性は56.6歳です。

      男性の68.6%、女性の76.3%は婚姻歴のある方です。再婚希望の方でも気にすることなく利用できます。

      対象エリアは関東、東海、関西、九州です。銀座、名古屋、大阪北、福岡に支社があります。

      公式ホームページ:中高年専門の結婚相談所【楽天オーネット スーペリア】

 

    1. 茜会

      創業50年の、老舗結婚相談サービスです。

      年間300回以上パーティーが開催されますので、さまざまなパーティーに参加して仲を深めることができます。

       

      参加者の年齢が限定されているパーティーも多数ありますので、同年代の方と出会えます。

      入会には審査が必要で、公的書類を提出し、審査に合格した人しか入会できません。そのため結婚に真剣な会員しかいません。

      茜会の詳細

      茜会の対象年齢・エリア

      30代〜シニア世代の幅広い年齢層を対象にしています。女性は30代から、男性は40代からの会員がいます。

      50代、60代の方が多く、中高年の方の婚活を得意としています。

       

      70代になってからお相手を見つけた方もいますので、何歳になっても婚活を諦める必要はありません。

      東京、横浜、大阪に支店があり、パーティーもそこで行われますので、関東、関西の方が対象となっています。一人一人にきめ細やかなサポートが行き届くよう、エリアを限定しています。

      公式ホームページ:40歳以上、中高年・シニアの婚活【茜会】

 

    1. bridalチューリップ

      会員数56000人以上で、毎月2000人の会員が新規で入会してきますので多くの出会いが生まれます。

      自己啓発活動を大切にしており、インストラクターを相手にお見合いのシュミレーションを行う「おみれん」を受けることができます。

       

      インストラクターが相手なので、お見合いでのあなたの印象をどのように感じたかを教えてもらうことができます。

      60分5500円で利用できますので、お見合いに慣れていない方、何度もお見合いでお断りされてしまった方は本番前に利用すると成功しやすくなります。

      また恋愛スキルセミナー、結婚前準備講座などのさまざまな自己啓発セミナーにも3240円〜5400円で参加できます。

      bridalチューリップの詳細

      bridalチューリップの対象年齢・エリア

      男女ともに、会員のほとんどが30代以上です。

      年代別のカウンセラーが対応しますので、中高年ならではの悩みもしっかり相談にのってもらえます。

       

      60歳以上の方は入会費用から3万円引き、再婚希望の方は1万円引きになるサービスもあります。

      店舗は東京に1店舗のみですが、全国の方が登録可能です。

      公式ホームページ:結婚相談所Bridalチューリップ入会

 

    1. (NOZZE)ノッツェ

      カウンセラーからぴったりの相手を紹介してもらうのはもちろん、婚活サイトのように条件を指定してお相手の検索をすることができます。

      24時間いつでも検索できますので、自分のペースで進められます。プロフィール動画があるので、お相手のイメージが掴みやすくなります。

       

      また一対一でのお見合いはもちろん、20〜30人での合コンのようなパーティー、100人以上での大規模なパーティーに参加することもできます。

      婚活セミナーなどのイベントも開催されます。パーティーで気になった方の会員番号をメモしておき、あとからアプローチすることもできます。

      ノッツェの詳細

      ノッツェの対象年齢・エリア

      入会は男性20歳以上、女性18歳以上でできますが、会員の多くは30代、40代で、50代以上の方も多く登録していますので、中高年の方に有利です。

      50歳以上の方専用のコースも用意されています。

       

      全国に20以上の店舗があります。

      首都圏に偏ることなく、全国に点在していますのでお住まいの地域から近くの店舗に行くことができます。

      公式ホームページ:NOZZE

 

  1. マリックス

    入会には審査があり、本人確認などの書類はもちろん、面談によって結婚に対しての意識を確認し、合格した方のみが入会することができます。

    そのため会員は結婚に対しての意識が高い方ばかりです。

     

    人柄や価値観を重視してお相手が紹介されるので、お見合いが成立しやすいのが魅力です。

    お見合い前にお相手の自己PR動画を見ることができるので、写真だけで見るよるもお相手のイメージがつきやすくなります。

    マリックスの対象年齢・エリア

    入会は男性25歳以上、女性20歳以上からできますが、中高年の婚活に積極的で、男性は60歳から、女性は50歳からが対象の専用コースが用意されています。

    再婚希望の方、前パートナーと死別された方、親の介護が忙しくなかなか結婚の機会がなかった方など、50歳以上ならではの事情がある方も良いお相手を見つけ結婚しています。

    東京、大阪、名古屋、福岡に店舗があります。各エリアで料金が違います。

     公式ホームページ:マリックス

 

このように中高年の婚活を応援してくれる結婚相談所はたくさんあるのです。

自分の年齢ではもう婚活は手遅れだと思う必要はありません。中高年専門の相談所なら、登録している異性も中高年の方ですから、いいお相手と出会える可能性は十分にありますよ。

結婚相談所は費用が高いしちょっと…という方は「中高年向け婚活サイトの比較」を確認してみて下さい。

 

 

 

どの婚活サービスを選んで良いのかわからない方は「婚活サービスの選び方」で、選ぶ時に重要なことを確認してから登録するようにしましょう。

ちなみに当サイトで一番のおすすめの婚活サービスは「pairs(ペアーズ)」という婚活・恋活サイト(アプリ)です。